光と風と

別々の場所で生まれた4つの命が1つの家族になりました。 猫天国のたのしい毎日をご紹介します。

http://himaneko.at.webry.info/

http://himaneko.at.webry.info/

http://www.geocities.jp/kanisan2003/

ひねもすのたりが二つ

2008-10-30 Thu 23:58:52


ぽかぽか陽気のある日の昼下がり。



先輩はいつ見ても堂々たる寝様ですなあ(ほれぼれ)






〈約2時間経過〉


いつのまにかニーナもそこに。




  

ひねもす



のたり




のたりかな



オレですけど、なにか??

2008-10-23 Thu 21:31:15

イチゴ柄が良く似合う男。

それは・・・・・







オレですけど、なにか?





************************************

10月19日。
ブルースマスター塩次伸二が急逝。

ポール・ニューマンの死も、
緒方拳の急逝も、
哀しかったけど、

数多くのミュージシャンから“シンちゃん”と呼ばれ、愛され、リスペクトされた
ブルースギターの名匠の死は、切ない・・・・・


またひとつ
この国は不世出の才能を失ってしまった。


合掌。

ぼかぁ眠ってるときがいちばん幸せなんだ

2008-10-18 Sat 21:18:11



しあわせなぬくもり





それはおにいちゃんのおなか。






しばらくたって見に行くと、
ふたりでシンクロしてました




もやもやの捌け口

2008-10-16 Thu 22:42:19


ニーナはときどき「もやもや」してなんだか落ち着かないことがあります。

鳴きながら家中をうろうろしたり、
お布団に「チー」しちゃったり・・・。

「もやもや」の原因は生理的なものなのか、心理的なものなのかわからないけど
その表情は
「ううう、あたしなんだかもやもやしちゃううう」
と自分で自分をもてあましている感じがして、ちょっと切ないのです。


さきほどから、ぴーぴー鳴いていたニーナ。
静かになったな、と思って様子を見に行ったら・・・・




現場写真に犯猫がしっかり写りこんでいるぞ!


この光景。
ものすごく久しぶりに見ました。

そう。
息子も赤ん坊のころ、こんなふうに箱のティッシュを片っ端から引っ張り出す遊びに興じていたなああ。
へえええ、猫もこんなことするんだあ。
なつかしいやら、いじらしいやら・・


ともあれ、もやもやをティッシュと一緒に吐き出したニーナ。
遠くからこちらを見つめる表情は、心なしか罰が悪そう







しょんぼりしなくていいのだよ、ニーナ。
いつも思いっきり遊んであげられなくてごめんねー!


ニーナと永遠ちゃん。そしてまた・・・

2008-10-13 Mon 23:51:43


昨年、猫風邪でお目目もお鼻もぐしゃぐしゃになってしまった海くんがお世話になった病院から、

「海ちゃんへ」

というハガキが届きました。
そろそろワクチンの時期なので、◯月◯日頃までに来院されたし・・・というご親切なお知らせ。

ニーナのワクチン接種時期も同じ頃なので、この際、フタリ一緒に行ってこようかと思っています。
この一年、大きな病気もせず、元気でいてくれたことが何より嬉しい私です。




ニーナ「ときどきご飯食べないけど、遊ぶのは大好きよ!!」




ねりま猫には、あともう一頭、お家の決まらない子がいます。
ニーナの姉妹の永遠ちゃんです。






↑↑永遠ちゃん


永遠ちゃんの、華奢な体つきや利発そうな顔つきはニーナにそっくり。
ぜったいニーナと永遠ちゃんは姉妹じゃないか・・と思います。
ほら、そっくりでしょ!?




↑↑ニーナちゃん


違うところは、永遠ちゃんが食欲旺盛でときどき同居猫さんたちのご飯も食べちゃうのに対し、
ニーナはめちゃくちゃ気まぐれで、気に入らないご飯を出されるとプイッってしたまま、その日一日ほんのちょこっとしか召し上がらないことがあるというところかな。
(お気に入りのフードはペロリとたいらげちゃうんですけどね!)


そして、この美しきサビシスターズはとてもデリケートで誇り高きお猫さま。
ちょっとやそっとでは人間などに懐柔されないようでございまして…。


蝶よ花よ、と褒めそやされ、溺愛されてまる1年余。
甘えたい気持ちを素直に表現できるようになったニーナですが、ちょっとした瞬間にピューッと逃げてしまうことが、まだあります。
特に、下心(病院に連れて行くとか)をもって近づくと、瞬時に悟られてしまいます。
でも、そこがニーナの最大の魅力でもあるのです!


さて、永遠ちゃんは引き続き家族募集中です。
永遠ちゃんのことは、こちらのブログにくわしいのでぜひ見てくださいね!



そして、もう一つ。


ニーナと海(+ねりま猫+私。その他多くのねりま猫の新家族たち)の幸せのためにご尽力くださった「ねりま猫」代表の亮子さんが、滋賀県で起きた多頭飼崩壊現場のレスキューにあたられています。

くわしくはこちら。
↓↓↓↓
やす猫13頭緊急SOS


また、何の罪もない猫たちが命の危機にさらされています。
どうか、この子たちのことを心に止めておいてください。