光と風と

別々の場所で生まれた4つの命が1つの家族になりました。 猫天国のたのしい毎日をご紹介します。

http://himaneko.at.webry.info/

http://himaneko.at.webry.info/

http://www.geocities.jp/kanisan2003/

くだんの箱に・・・

2009-04-16 Thu 23:38:05

先日、引っ越し探検隊の風隊長がたいそうお気に入りだった箱。


よぉぉぉく見ると、両方の箱の端っこに耳が生えてます



(ここは襖を取っ払った押入れの中。お見苦しい点はご容赦ください)



二つの箱は、フタリの個室と化していました



お耳の正体は・・・




ニーナちゃんと





海くん。


個室をゲットしてご満悦です!



ちなみに、この箱は息子が保育園で使っていたインスタント衣装ケース。
手づくりだし、思い出がたくさん詰まっているので捨てられません・・・

猫さんたちが思わぬかたちで再利用してくれて、なんだか嬉しいな




お引っ越し探検隊

2009-04-14 Tue 18:54:23

お引っ越しの準備が始まりました・・・

部屋の様子がちょっと変わっただけで、猫おおよろこび。
ふだんは行けなかった押入れの天袋のなかを探検中なのは、風隊長です





おいおい、いったいどこに入り込んでいるんだい??






からだがすっぽり入る箱を見つけてご満悦のご様子
なんだか、湯船に浸かってるオヤジみたいだぞ、隊長・・・



さて、このたびのお引っ越しは、
父の転勤やら、進学による上京やらを含め通算16回目(独立後6回目)のお引っ越しになります。つまりお引っ越しには慣れっこなので、さして緊張も感じていないのですが、猫連れのお引っ越しは初めて。
今から、あれこれと頭のなかでシミュレーションをしている次第です。

いつものように引っ越し業者3社から見積を取りましたが、3社の営業マンが口をそろえて最初に言ったことは、

「お引っ越しは初めてですか?」

というものでした。
引っ越し料金の相場感があるかどうか、さりげなく探っているんでしょうか。

見積の金額を提示される瞬間は、なかなかにスリルなもので、
「お値段はご相談できますか?」
と言うと、大概は最初の提示額よりぐっと安くなります。

そんな経験則を活かして格安引越をゲット!
次も御社にお願いしますから、なんて言うともっと安くなったのかな。


こんなふうにお引っ越しの多い人生なので、一カ所にじっとしているのが苦手で「終の住処」という概念はわたしの中になかったのですが、猫さんたちのために「縁側付きの一戸建てが欲しい」という気持ちがむくむくと・・・
湧き上がってくる今日このごろです。







猫とお引っ越し

2009-04-13 Mon 17:51:13


引っ越しの日程も決まり、
段ボール箱も搬入されていよいよ「引っ越しモード全開」になりつつあります。


片付けやら、箱詰めやらで
部屋中ものだらけ、箱だらけになるシーンも多く、
猫らは、さぞかし落ち着かなかろうと心配しましたが・・・・・




そうでもないよ(by ニーナ)


猫目線で見ると、林立する箱が迷路のようで猫心をくすぐるのか、
逆に、わくわくしているようにも見えます。



戸を外した押入れのなかでは・・・・



ここ、なかなか落ち着くなあ(by 海)


居場所が増えて嬉しそうです。




このフタリは余裕綽々、といった感じ。


とはいえ、引っ越し当日は大騒ぎになるので、搬入搬出がすべて終わって落ち着くまで
下のフタリ(ニーナと海)は、ご近所の猫ともだちのお宅にしばらく合宿していただくことにしました。


上のフタリ(光と風)は、ママともだちにペットタクシーをお願いして、なるべく心理的負担の少ないように一緒に引っ越しをしようと思っています。

猫と一緒のお引っ越しの顛末については、また後日ご報告いたしますね!



次に引っ越すときは・・・

オンボロでもいいから、猫らが心おきなく暮らせる一戸建てを買いたいなぁ。
がんばれ、わたし!





猫スパイラル

2009-04-02 Thu 23:42:41


生クリームと溶け合うキャラメルみたい






おにいのあたまをしっかと抱え込んで・・・







カイは夢のなかを遊泳中






いよいよ転居先が決まり、
引っ越しまであとわずか。

猫たちにかかるストレスを最小限にとどめるべく、あれこれ画策中。
いちばん心配なのは、心も体もデリケートなニーナ。

とりあえず移動に使うプラスチックケージを、注文しました。


だいじょうぶ。
みんな一緒だから、新しいお家にもすぐに慣れるよ!