光と風と

別々の場所で生まれた4つの命が1つの家族になりました。 猫天国のたのしい毎日をご紹介します。

http://himaneko.at.webry.info/

http://himaneko.at.webry.info/

http://www.geocities.jp/kanisan2003/

新しい領域へ

2011-10-16 Sun 22:49:43


「入口」があるもんにはとりあえず入っておく・・・というのが彼の性分なのだな。





というわけで、彼が挑んだのは45mlのゴミ袋であった。








ほぼ全身ハマってみることに成功。




しばらく動くたびにカシャカシャ音をたてるポリエチレンの反応をたのしんだのち、
つまらなさそうな顔をしてプイッと袋から出て来た彼。



すっぽりからだを包み込んでくれる箱にくらべて、あまり居心地良くなかったようだ


テンネンの本領

2011-10-04 Tue 22:41:52


海という猫は、「巧まずして笑いをとる」ことにかけて天才的な猫である。
いわゆる「テンネン」というやつですな。






こうして、タワーから顔をひょっこり出しているだけで、そこはかとなく可笑しい。
そして、かわいい!







ときどき、こういう「しょっぱい顔」を見せてくれたりすると、
3分間は笑い続けられる。


海、グッジョブ

三猫シアター

2011-10-02 Sun 17:15:12

これはめずらしいスリーショット


ふだんはそばに寄せつけないくせに
寝ているときは海に寛大なのね、風ちん。あたりまえか・・・


ニーナが他猫のそばで寝てるのもめずらしいこと。







30分経過するとこうなる。

からだの向きが逆になった風とニーナ。
体長約二倍に延びた海。